USER’S VOICE
02

家族や孫たちの素肌を守ってくれるピュアクリーム。

伊藤さまご夫妻
 

HOLOの故郷でもある大阪でペット用のグッズや衣類を企画・販売されている伊藤さまご夫妻。
HOLOとの出会いや、お気に入りの理由についてお話を伺いました。

百貨店の催事で出合った
ゆずの香りをまとったクリーム

HOLOとの出合いは、昨年百貨店で開催されていたポップアップショップに立ち寄ったことから。ピュアソープのボトルの鮮やかな黄色と、ディスプレイされていたグリーンがきれいに馴染んでいて、最初はガーデニングのイベントかなにかかと思ったんです(笑)。

そちらで開発者の方から、HOLOがご自身やご家族の肌質を改善したい一心で作られた商品であること、使うことでお肌の悩みがどう良くなっていったのかなど、色々なお話を伺いました。肌への良さや安心安全であることが伝わって、ぜひわたしたちも使ってみたいということになり、その場で2本購入。孫に肌が弱い子がいるので、その子の肌質改善にもいいかもしれない!と思ったんです。箕面の「実生ゆず」を使っているというところも、地元大阪を応援したい身として、うれしく感じたのを覚えています。

肌にするっと馴染んで
塗った直後からしっとり

我が家が愛用しているのはピュアクリームです。お風呂上がりや肌の乾燥が気になるときに、顔以外の全身に使っています。「クリーム」と名前がついているけれど、使用感はジェルのように軽くて伸びやか。力を入れなくてもするするっと馴染んで、肌に染み込んでいく感じが気持ちいいんです。テクスチャーが重くないので塗った直後からベタつかず。すぐに服を着られるのもいいですよね。

特に乾燥が気になる冬場は、キッチンのそばに置いて贅沢にハンドクリーム使いも。ポンプ式の容器は、ワンプッシュで簡単に中身が手に取れるので、家事中の手肌ケアに便利なんです。

うちに遊びに来た子どもや孫たちも、黄色いボトルに興味津々。手や体に塗って「いい香り〜」と喜んでいました。ゆずの香りが心地よくて、スキンケアにはあまり馴染みのない夫も、気持ちよく使っているようです。お風呂上がりやひげ剃り後の保湿に丁度いいんだそうですよ。これからもわたしたち家族のお肌を守ってくれる、大切な存在になりそうです。

USER’S VOICEの一覧に戻る